toggle
旬の常磐ものを食べよう!「いわき常磐もの」特設サイト
旬の常磐ものを食べよう!秋編

旬の常磐ものを食べよう!秋編

TOPIC

令和元年9月2日
久之浜魚市場が8年半振りに再開!

メヒカリやヒラメなどいわきを代表する常磐ものが水揚げされ、入札開始を知らせる鐘の音が響くと久々の取引に市場は賑わい活気に包まれました。

【期間限定】
特製「常磐もの」御膳・・・3,500円(税込) 日帰り入浴付き
提供期間:11/20(水)~12/19(木) 平日の火・水・木曜日10:00~14:30
要予約:TEL0246-43-1111

約2か月かけてハワイ沖でマグロを獲り、小名浜港で水揚げ!

いわき海星高校の生徒が水揚げした鮮度抜群なマグロ。「マグロの醍醐味である刺身で召し上がって頂きたい」と料理長が時間と手間をかけて作った「かご膳」をぜひ堪能してください。


いわき湯本温泉 雨情の宿 新つた
TEL:0246-43-1111
FAX:0246-43-1115
住所:常磐湯本町吹谷58
駐車場:有
URL:http://www.shintsuta.com

マルト四倉店にて、市内水揚げの鮮魚や市内で加工された干物等水産加工品を集めた「常磐もの」の販売コーナーを期間限定で設置します!この機会にいわきが誇る「常磐もの」をご賞味あれ。
※水揚げの状況等により、いわき産の商品等を提供できない場合もあります。あらかじめご了承ください。


マルト四倉店
〒979-0201 いわき市四倉町字西二丁目9-2
営業時間:9:00~21:00
TEL:0246-32-2225

\常磐ものグルメ紹介/
  • 新鮮な刺身や美味しい焼き物を食べるなら
    〈いおり〉で決まり!

    長年の経験を積んだ板前が提供する焼き物や串揚げなどがリーズナブルにいただけます。ホッキ貝の他、メヒカリも常磐ものを取り扱っており新鮮で美味しい刺身が食べられます。仕事帰りの一杯から大人数での宴会(30名様収容可能)まで幅広く承っております。「気軽に足を運んでほしい」と店長の馬上さんはお話されていました。

    店長
    馬上 勝彦さん

    串焼ダイニング いおり
    TEL:0246-35-6677
    住所:平1-34 関原ビル1F
    営業時間:17:00~23:00
    定休日:日曜日
    URL:http://minamoto-group.com/shop/iori

  • 〈源太すし〉なら魚本来の
    美味しさを味わえます。

    白銀に店をかまえて今年で15年になる〈源太すし〉。季節によってメニューが変わり、今の時季はサバやニシンの刺身が人気です。看板メニューの常磐ものの穴子を使用した「穴子つまみ」は同店イチの人気メニュー!ぜひ〈源太すし〉へ行った際はご注文してただきたいです。その日のネタがなくなり次第終了なのでお早めのご来店がおすすめです。

    店主
    武田 弘さん

    源太すし 白銀店
    TEL:0246-35-6555
    住所:平白銀町3-1
    営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
    定休日:第二・四日曜日
    URL:http://minamoto-group.com/shop/genta-sirogane

  • 店内飲食はもちろん、新鮮な魚や干物も
    販売しております。

    刺身定食や海鮮丼、天丼など、ボリューム満点で脂の乗った魚料理をリーズナブルなお値段で提供しています。天丼に盛られているヤナギカレイは肉厚でふっくらとしておりタレとの相性は抜群!他アブラギスやキンキも常磐ものを使用。※その日の水揚げ状況により内容は変更になることもございます。団体様もご予約があれば承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

    店長
    金成 勝弘さん

    さかなや食堂 ウロコジュウ本店
    TEL:0246-85-5915
    住所:小名浜下神白字林崎54-3
    営業時間:11:00~14:00/17:00~20:00(火曜は昼のみ)
    定休日:水曜日/駐車場:有
    URL:http://urokojyu.com/detail/item_408.html

  • 自家製タレが決め手!
    ふっくら、つや良く仕上げた絶品お重!

    くさみが出ないよう丁寧に下処理したサンマは片栗粉の衣をまとい、ジューシーでふわふわの食感です。その甘辛い味付けは箸が止まらなくなるほど。また薬味としてまぶされたのり、刻み生姜、シソがアクセントとなり、気が付けば完食してしまうほど。醤油ベースの自家製タレで丁寧に焼き上げた蒲焼は、見た目と香りでも食欲を刺激します。

    店主
    新妻 篤さん

    和食処 とのがみ
    TEL:0246-82-2799
    住所:久之浜町久之浜字北町134 浜風きらら内
    営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)17:30~22:00(L.O.21:30)
    定休日:火曜日

  • ジャンルにこだわらない創作料理が人気。
    地元食材が至極の逸品に。

    人気のシチューにソテーしたヒラメ、エビを投入し、パイ生地で旨味ごと閉じ込め焼き上げた逸品です。サクサクのパイを開けば、立ちのぼる湯気にほっと一息。パイにシチューを絡めて召し上がれ!クリームシチューの優しい味わいには、どこか懐かしさも感じられます。海と山の美味しさが詰まった、いわきならではのごちそうです。

    オーナーシェフ
    今野 詠史さん

    ダイニングキッチン RUU-ルウ
    TEL:0246-38-4880
    住所:植田町中央1丁目3-3
    営業時間:18:00~22:00(金・土は23:00まで)
    定休日:日曜日(予約があれば営業)
    駐車場:無
    Instagram:@dining_ruu

  • いわきの郷土料理を
    存分にお楽しみください。

    メヒカリやサンマ、エリンギ、マコモタケなど、いわきの食材を使った郷土料理が楽しめる〈アフロ〉。「さんまのポーポー焼き」はOPEN当初からある人気メニューのひとつ。絶妙な焼き加減でフワっとした食感を保ち、サンマの旨味が凝縮された一品は、お店に来たら必ず食べていただきたいです。

    店長
    若松 佑樹さん

    和食酒場AFRO
    TEL:0246-35-0150
    住所:平字田町68 2F
    営業時間:17:30~25:00(L.O.24:30)
    定休日:日曜日
    URL:http://iwaki-afro.com/

  • 丁寧に、1尾ずつ炭火で焼き上げた
    サンマをぜひご賞味ください。

    同店で提供するのは、1尾ずつ串に刺し、丁寧に炭火で焼いたこだわりのサンマ。食べやすいように至る所に工夫がされていて、内臓までしっかり火が通るよう、飾り包丁を入れて化粧塩で頭と尾が焦げにくいようにしています。粗めにおろした大根の食感とみずみずしさが味わえる「鬼おろし」と一緒にいただくと美味しさが倍増します。

    店長
    富田 真一さん

    魚処 寿々花
    TEL:0246-23-7189
    住所:平白銀町1-4 2F
    営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
    定休日:日曜日(祝日の場合は営業)

  • 鮮度重視、活きの良いサンマがあります。
    存分にサンマ三昧しましょう!

    同店では、鮮度抜群のサンマを3枚におろして抱き合わせてナナメに切って提供していますが、店長曰く「サンマは捌き方によって味が変わる」そう。弾力のある歯ごたえが癖になります。鮮度の高さがわかるよう、真っ赤な身が見えるように盛り付けています。他「焼き」や「なめろう」もあり、サンマでフルコースが楽しめます。

    アルバイト
    荒 力也さん

    居酒屋わび助
    TEL:0246-25-9399
    住所:平白銀1-15世界館ビル3F
    営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
    定休日:無休

※水揚げの状況等により、掲載している商品・メニュー等を提供できない場合もあります。あらかじめご了承ください。